2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    コーラ

    1::2018/01/15(月) 19:00:00.75 ID:CAP_USER9.net
    コカ・コーラシステムは、「コカ・コーラ ピーチ」を22日に期間限定で発売する。桃の香りのするコカ・コーラは世界で初めて。炭酸の刺激に桃の香りがマッチし、スッキリとリフレッシュできる味わいに仕上げたという。無果汁。希望小売価格(税抜き)は、いずれもペットボトル入りで280mlが115円、500mlが140円。

     一目で「桃の香り」と分かるように、パッケージ前面に桃のイラストを配置。炭酸飲料市場で1~3月は、「桃の節句」に合わせて一年で最も「桃味」の商品の需要が高まる時期で、「ひな祭りやバレンタインなど、家族や友人と過ごす特別なひとときを盛り上げてほしい」(広報)としている。

    2018年1月15日16時05分
    https://www.asahi.com/articles/ASL1H4TVML1HULFA015.html

    画像



    【【コカ・コーラピーチ】桃の香りのコカ・コーラ 世界初、期間限定で発売】の続きを読む

    スポンサードリンク

    _SX425_


    1::2018/01/11(木) 16:11:45.34 ID:CAP_USER.net
    清涼飲料メーカーの米コカ・コーラは、人工甘味料入り炭酸飲料が業界全体にわたる不振に見舞われているが、ノーカロリー飲料「ダイエット・コーク」ブランドのかつてない大刷新で消費者を呼び戻すことができるよう望んでいる。

    同社は昔ながらのダイエット・コークに「ジンジャー・ライム」など4種の新フレーバーを加え、缶も従来より細長いデザインに変更して市場に再投入する。同ブランドは依然として米国で3位の炭酸飲料だが、ここ何年も低迷が続いている。業界メディアのビバレッジ・ダイジェストによると、昨年の販売は4.3%減少した。

    1982年発売のダイエット・コークは長い間、消費者の砂糖入り飲料からのシフトにうまく乗ってきた。しかし現在、健康志向の消費者は人工甘味料も敬遠するようになってきており、コカ・コーラや同業のペプシコは苦境に立たされている。ビバレッジ・ダイジェストによれば、2016年の米国の1人当たり炭酸飲料消費量は31年ぶり低水準となった。

    コカ・コーラは今回の刷新で、ダイエット・コークの中核的な消費者以外に新たな愛飲者を呼び込めるのではないかとみている。同ブランドの新たなラインアップは1月半ばに店頭に並ぶ。
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-11/P2D8TQ6S972L01
    【コカ・コーラ「ダイエット・コーク」ブランド刷新-人気回復図る】の続きを読む

    640x640_rect_15176743


    1::2017/12/28(木) 02:21:01.29 ID:x/eFL4MAr.net
    アメリカのドナルド・トランプ大統領の食生活と健康不安が波紋を呼んでいる。

     ニューヨーク・タイムズによると、トランプ大統領は大好物のダイエット・コークを1日12本のペースで飲んでいるという。同飲料はカロリーや糖分がゼロだが、専門家からは人工甘味料の多量摂取による健康への影響を懸念する声も出ている。
    【【悲報】コーラ1日12本、一度にマック4個…トランプ米大統領、ついに体に異変発生】の続きを読む

    3c998ecf6f1d5d045dfa52db135c4e03_s


    1::2017/12/15(金) 07:18:58.70 ID:.net
    マジか

    向井地美音 755


    @
    ピザ食べるとき何を飲むの? コーラかな?


    向井地美音「コーラ飲んだことないねん」


    @
    炭酸飲める?


    向井地美音「飲めるよー
    サイダーとかファンタ好き
    【AKB48 向井地美音さん「コーラ飲んだことない」】の続きを読む

    1::NG NG BE:837857943-PLT(16930).net
    日本コカ・コーラは24日、日本酒やワインをコーラなどと1対1で割る「ミックスドリンク」を、来年から居酒屋などに提案していくと発表した。
    居酒屋は客単価が下がり続ける一方、人件費や食材費がかさみ、もうけが出にくくなっている。原価率が低い飲み物として居酒屋に提案し、
    コーラやジンジャーエールなどの販売拡大につなげる狙いだ。

    ミックスドリンクはアルコール度数は低いが、日本酒やワインだけよりも1杯当たりの原価率を2~9%分下げることができるという。

    日本コカ・コーラによると、全国の居酒屋の客数は8年連続で減り、6年間で店舗数は1割減。1店舗当たりの年間売り上げも
    平均120万円減という。同社は、若者の「アルコール離れ」があるとみる。

    http://www.asahi.com/articles/ASKCS554QKCSULFA01Q.html

    【コカ・コーラ 日本酒やワインをコーラなどと1対1で割る「ミックスドリンク」を、来年から居酒屋などに提案していくと発表】の続きを読む


    1::2017/10/03(火) 13:39:15.846 ID:1ZGQ09RA0.net
    ・米飲料大手コカ・コーラが次代の甘味料を探し出してくれたら100万ドル(約1億1千万円)差し上げると発表

    ・コカ・コーラ社は天然で安全、低カロリー、飲料や食品に使う砂糖のような甘味料を求めているという

    ・締切は来年1月18日で同年10月3日に発表予定とのこと
    https://www.daily.co.jp/society/economics/2017/10/02/0010608582.shtml
    【【朗報】コカ・コーラさん「次代の甘味料を探し出してくれたら1億1千万円差し上げる」】の続きを読む

    このページのトップヘ