2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    飲み物

    1::2018/01/11(木) 02:11:48.76 ID:OBmK9Tbid.net
    無人ラーメン館が西安市に開店 1分で熱々のラーメン

      72859949


      95440d5a





    【1月10日 CNS】自動販売機の中から、どんぶりに入った熱々のラーメンが取り出された。
    中国・陝西省(Shaanxi)の西安市(Xian)にある曲江創客大街に4日、「無人ラーメン館」が現れた。
    料理人も店員もいないこのラーメン店は、コンテナ程度の大きさ。ラーメンの種類や辛さの味付けなどを選択し、
    モバイル精算を済ませた後、1分でラーメンが機械から出てくる仕組みだ。それを聞きつけた人たちが、ひっきりなしにラーメンを味わいに訪れていた。(c)CNS/JCM/AFPBB News


    http://www.afpbb.com/articles/-/3158001
    【【朗報】中国父さん、ついに無人ラーメン店を作ってしまう】の続きを読む

    スポンサードリンク

    db6cdc8508930a79d684f7b82fe584fe_s


    1::2018/01/05(金) 15:57:48.46 ID:ZCJs393p0.net
    不審者情報

    和泉市府中町1丁目付近歩道上で
    中学生4人がベンチに座っていると男から千円札を差し出され
    「これでジュースでも買い」と声を掛けられる事案が発生しました。

    一人での行動は避けるようにし、何かあればすぐに110番しましょう。

    http://anan.jpn.org/archives/293523
    【【悲報】男が中学生4人に「これでジュースでも買い」と1000円を渡す事案が発生】の続きを読む

    640x640_rect_15176743


    1::2017/12/28(木) 02:21:01.29 ID:x/eFL4MAr.net
    アメリカのドナルド・トランプ大統領の食生活と健康不安が波紋を呼んでいる。

     ニューヨーク・タイムズによると、トランプ大統領は大好物のダイエット・コークを1日12本のペースで飲んでいるという。同飲料はカロリーや糖分がゼロだが、専門家からは人工甘味料の多量摂取による健康への影響を懸念する声も出ている。
    【【悲報】コーラ1日12本、一度にマック4個…トランプ米大統領、ついに体に異変発生】の続きを読む

    10003218b


    1::2017/12/16(土) 13:39:13.65 ID:+hw51lan0.net
    冷静に考えてみたけど、5000mgってどうなんや
    大したことないんちゃうかこれ
    【ライザップ「プロテイン5000mg配合!」ワイ「はえ~そんなに入ってるんか、買いやなこれ」】の続きを読む

    1::2017/12/21(木) 06:47:52.89 ID:CAP_USER.net


    米国で発売された真っ白なセラミック製のマグカップ。その価格は、なんと1個9,000円だ。その価格の秘密は、コーヒー中毒者を虜にする「あるテクノロジー」にあった。

    毎日のコーヒールーティーンは、こんな感じだ──。会社に着いたらカバンをデスクの横に置き、マグカップを持ってキッチンに行く。『WIRED』のオフィスが提供しているスタンプタウンのコーヒーをカップに並々と注ぎ、デスクに戻る。

    ここから気を付けてカウントダウンしなくてはならない。コーヒーが冷めるまで数分待ち、冷たくなる前に飲み干すのだ。ただ大体の場合これは失敗に終わるので、次の1杯をいれる前にカップの3分の1くらいのコーヒーを捨てるはめになる(あるいは渋々残りを一気飲みするかだ)。カップをすすいで、またコーヒーをいれる。これを1日に何度も何度も繰り返す。

    しかしここ数週間、「Ember Ceramic Mug」によって、このルーティーンに変化がもたらされた。

    マグカップに80ドル?
    このマグカップは約300mlのコーヒーを、あなたが望むだけ好きな温度に保ってくれる。専用アプリでは、コーヒーの温度を細かく設定することもできるし、プリセットの温度から選ぶこともできる。

    マグカップに80ドル(約9,000円)も払うのは、14ドルのアヴォカドトーストを食べたり、“ふるさとの香り”がうたい文句の超高級キャンドルを買うのと同じくらいばかげた自己満足だろうか? そうだ。しかし同時に素晴らしいことでもある。

    よく考えてみてほしい。あらゆる飲み物には、飲むときの最適温度というものがある。科学によると、コーヒーではその温度は約58℃)である(ちなみにCeramic Mugの初期設定温度は約57℃だ)。痛みを感じるほど熱くはなく、舌を火傷せずにコーヒーの風味を十分楽しむことができる温度だ。そしてCeramic Mugは、コーヒーをぴったりその温度に何時間も保ってくれる。

    Ember Ceramic Mugは、販売元のEmberにとって2つめのプロダクトである。最初のプロダクトは、150ドルする旅行用の「Ember Travel Mug」だった。このTravel Mugには温度を表示するための小さなスクリーンがついていて、底部を回すことで温度を調整できる。ただ容量が約355mlと少なく、犬の散歩よりも長時間の“旅行”には不十分だ。さらに150ドルという価格は、わたしのようなコーヒー中毒者にとっても高すぎる。

    Ceramic Mugはもちろん旅行用ではない。これにはフタすらついていないのだ。Ceramic Mugはコーヒーと一緒に家をうろうろしたり、会議をハシゴしなくてはいけない日にコーヒーを一日中熱々に保っておくためにつくられている。

    真っ白なマグカップを持ってオフィスを歩き回るのは、たしかに少々奇妙な感じもする。シリアルのCMのように、スリッパを履いて朝日に向かってあくびでもしなくてはいけない気分になるのだ。しかし、コーヒーの味を考えればそれだけの価値もある。

    テスラ的デザイン
    以下ソース
    https://wired.jp/2017/12/19/ember-ceramic-mug/
    【【画像】コーヒー中毒者のためにつくられた、9,000円するハイテクマグカップ】の続きを読む

    coffee-3005907_960_720


    1::2017/12/17(日) 13:23:50.00 ID:CAP_USER.net
    自宅でおいしいコーヒーを味わいたい、コーヒーがある暮らしや空間を楽しみたいという人が増えている。2015年ごろ米国から上陸した“サードウエーブ(第3の波)”の洗礼を経て、豆や抽出器具が注目を集めている。いわばコーヒー“第4の波”の到来だ。

    家庭にバリスタ
    昨今のコーヒーブームの背景には、コンビニエンスストア店頭でのいれたてコーヒーの人気があるのはまちがいない。バリスタがいるはずもなく、機械がいれるのだが、豆をひいて1杯ずつ抽出すればこんなにコーヒーはおいしい、と知る人が増えた。

     その結果、注目を集め始めたのがコーヒーメーカーだ。豆ひきから行う全自動タイプが増え、高価格帯のものも売れ行きが好調だ。

     雑貨店「無印良品」を運営する良品計画(本社・東京都豊島区)が今年2月発売した「豆から挽(ひ)けるコーヒーメーカー」は、価格は3万2000円と高めながら、年内で累計2万50000台の販売台数を見込む。うち3000台は発売前の予約段階で完売した。

     この無印良品のコーヒーメーカーは、プロがいれる「ハンドドリップ」の味を再現するため、豆を均一な粒にひくミルや、30秒の蒸らし機能を搭載。豆と水をあらかじめセットしておけば、タイマーで自動的にコーヒーが抽出されるため、忙しい朝にも本格コーヒーが手軽に飲めると評判だ。

     さらに高価格帯のマシンも一般家庭向けに登場している。イタリアの家電ブランド、デロンギのエスプレッソ式の全自動コーヒーマシンは、エントリーモデルの「マグニフィカ」で9万5000円(希望小売価格、税別)。最新のフルスペックモデル「エレッタ」になると、なんと24万円(同)もする。

     同社の全自動マシンは、水と豆を計量するところから、豆をひく、抽出する、カップに注ぐ(機種によってはミルクを注ぐ)、カスを捨てる、洗浄-まで、すべての行程が自動で行われる。本体内にためられたカスは週に1度ほどの頻度でまとめて捨てればよく、まったくといっていいほど手間がかからず本格コーヒーを楽しめてしまう。

    1杯ずついれるので、容器に数杯分をまとめて抽出するやり方に比べ、コーヒーが酸化しづらく香りも飛ばない。機種によってはラテやカプチーノなどのミルクメニューも楽しめる。

     同社の全自動マシンの販売台数は11月までの6カ月で、前年同期比191%の成長をとげている。

     デロンギ・ジャパンのマーケティング部の田村恵理奈さんは「昨年までは高所得者層の方が購入されていると感じたが、現在はさまざまな層のお客さまに興味を持っていただけている」と話す。

     所有することに重点を置くモノ消費から体験を重視するコト消費へのシフトが進む中で、「自宅でお店のようなおいしいコーヒーが毎日飲める、長く続く体験にお金をかけたいという賢い消費者が増えているのでは」と田村さんは分析する。

    こだわるべきはミル

     高級コーヒー器具の人気の秘密には、“インスタ映え”するインテリア性も見逃せない。高価なことも相まって、インスタグラムなどの交流サイト(SNS)に写真とともに投稿する購入者も少なくない。

     スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器の新製品を手に入れた人が製品を開封するようすを開陳する「開封の儀」と呼ばれるジャンルの動画やブログがネット上にあるが、これと同じことを行うコーヒー愛好家もいるという。
    http://www.sankei.com/premium/news/171217/prm1712170017-n1.html
    【高級化する家いれコーヒーに第4の波 1万円超の豆、20万円超のコーヒーメーカー】の続きを読む

    3c998ecf6f1d5d045dfa52db135c4e03_s


    1::2017/12/15(金) 07:18:58.70 ID:.net
    マジか

    向井地美音 755


    @
    ピザ食べるとき何を飲むの? コーラかな?


    向井地美音「コーラ飲んだことないねん」


    @
    炭酸飲める?


    向井地美音「飲めるよー
    サイダーとかファンタ好き
    【AKB48 向井地美音さん「コーラ飲んだことない」】の続きを読む

    このページのトップヘ