2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    コンビニ

    1: 雪崩式ブレーンバスター(三重県)@\(^o^)/:2016/04/04(月) 23:59:55.77 ID:0EBczdHB0.net BE:738128771-PLT(13333)
    ローソンの「からあげクン」といえば、年間約320億円、累計約25.5億食を販売するの
    看板商品。1986年4月15日に発売されてから今年で30年になる。

     それを記念してローソンは、4月5日より順次、全国の店舗で通常の140%の大きさの
    「でからあげクン」3種(各268円)を数量限定で発売する。

     4月5日に発売されるのは、「でからあげクン 夢のミックス味」(340万食限定)。1粒で「
    レギュラー」のチキン風味、「チーズ」のまろやかさ、「レッド」の辛みという味の変化を
    楽しめるという。

     5月31日に発売されるのは、「でからあげクン ゆずポン酢味(一味入り)」(300万食
    限定)。歴代人気第2位をほこるヒット商品で、ゆずとポン酢のさわやかな酸味のあとに、
    一味のピリッとした辛みが広がるそう。

     6月28日に発売されるのは、「でからあげクン 世界の山ちゃん監修 幻の手羽先風
    味」(300万食限定)。歴代人気第1位という「幻の手羽先」の味を再現したタレやスパイ
    スで味付けした。

    http://ascii.jp/elem/000/001/144/1144581/

    【【ローソン】からあげくん30周年記念「でからあげくん」通常の140%でかい】の続きを読む

    スポンサードリンク

    1:海江田三郎 ★:2016/03/25(金) 11:59:10.75 ID:CAP_USER.net
    http://president.jp/articles/-/17571

    塩分や糖質を制限した健康志向の弁当がコンビニ店頭に並び始めた。「体によくて、おいしい」。そんな都合のいい食事が本当に楽しめるのか。開発の内側を探ってみた。
    大阪や兵庫など関西方面のファミリーマートの棚を覗いてみると、ラベルに「神戸市立医療センター中央市民病院 管理栄養士監修」と
    印刷された弁当が並んでいる。その名の通り、市立病院の管理栄養士が監修した、健康志向の弁当である

    シリーズの発売は2015年1月。近畿地方の約2100店舗で販売し、これまでに13のメニューを投入、累計販売個数は30万個を超えている。
    「この企画は神戸市との『包括連携に関する協定』に基づいて実現したものですが、売れ行きが好調なので、
    社内に『健康中食』を扱っていこうという機運が高まってきました」
    こう話すのは、ファミリーマート商品本部デリカ食品部米飯グループのマネジャー、高倉一真である。
    まずは15年6月、首都圏の大学の管理栄養士が監修した「おいしく食べて、適塩サポート。」弁当を関東地方の約4800店で売り出した。
    その「適塩サポート」弁当の第一弾が関東地方の店舗に並びはじめたころ、ファミリーマート商品本部では、もう一つのプロジェクトが持ち上がっていた。
    「ゆるやかな糖質制限」を掲げた、弁当やおむすびの企画である。
    「塩分摂取量を控える『適塩』の場合は、医師から指導を受けているなど疾患の自覚がある方が関心を示してくださいました。
    ただ、当然ですが万人受けするわけではありません。もっと広く一般の方が関心を持ってくださるテーマは何なのか。
    そう考えたとき思いついたのが、糖質を制限した弁当類です。というのも、最近は糖質量を気にする方が増え、
    ビール系飲料でも『糖質オフ』や『糖質ゼロ』の商品が人気です。現在疾患があるわけではないけれど、健康を保ちたいというお客様は非常に多い。
    そうしたニーズにお応えする商品はできないか、というのが開発のきっかけでした」(高倉)
    ちょうどそのころ、プレジデント社の雑誌「dancyu」が「dancyuダイエット」というムックを発行し、ゆるやかな糖質制限を志向する多彩なレシピを紹介していた。
    食への関心が高い読者層を持つdancyuブランドとのコラボができれば、「健康中食」としてさらに認知度が上がるだろう。そう考えたファミリーマートの提案により、
    新商品はdancyuとの共同作業で進められることになったのである。
    ゆるやかな糖質制限の目安として、dancyuダイエットが提唱しているのは「1食当たりの糖質量20~40グラム」
    。まず突き当たったのは、この目安をどうクリアするかという問題である。米飯グループで本シリーズ立ち上げの弁当を担当した
    西村裕美子(現在は調理麺担当)によれば、次のような課題があった。
    「白米は糖質量がとても多い食品で、100グラム当たりの糖質量は36.8グラムに達します。ファミリーマートの通常の弁当は
    その白米を180~200グラム使っていますが、これだと糖質量は白米だけで最低でも66グラムを超えてしまいます。
    ですからまずは白米の量を減らし、その分を低糖質の食品で置き換えなければなりませんでした」
    東京・東池袋のファミリーマート本社にdancyuの担当者を迎え、夏場から繰り返した企画会議では、まず「ごはん部分」をどうするかが大きな議題になった。
    最も簡単な解決法は、糖質量がゼロに近いこんにゃく(100グラム当たり0.1グラム=しらたき)を多めに使うことである。西村たち開発メンバーは早速、
    粒状に加工したこんにゃくを白米に多めに混ぜた市販の「健康食」を取り寄せ、試食してみた。しかし、それだとどうしても食味や食感に違和感が残る。
    当然だが、コンビニ弁当は病院食ではない。「健康」とともに「おいしさ」を追求しなければ、商品として成り立たない
    試行錯誤の末、たどりついたのが「白米と粒状のこんにゃく、8種類の雑穀を混ぜて炊き、青菜とじゃこを加えて味のバランスを整える」(西村)というレシピだった。

    (中略)
    開発担当者の工夫と熱意が詰まった「dancyuダイエットシリーズ」は、北海道を除く全国約1万1500店のファミリーマートで3月15日から販売が始まった。
    関西、関東で好評を博した「健康中食」。全国展開することで、より多くの人に親しまれることになるだろう。(文中敬称略)

    【【食】なぜコンビニ弁当を食べると健康になれるのか?】の続きを読む

    88f00a3183bfdd0b90457b8eb1118b16


    1:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 20:56:57.72 ID:0.net
    http://news.infoseek.co.jp/article/harborbusinessonline_20160308_00085884/
    店舗数国内2位のドーナツ専門店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」(以下、クリスピークリーム)の閉店が止まらない。
    今年に入り、京都府、広島県、福岡県などから全面撤退したのをはじめ、
    都内でも神田小川町や阿佐ヶ谷、玉川髙島屋の店舗が閉鎖となってしまった。

    ◆米大手ドーナツチェーン、順調に店舗数を伸ばしてきたが……

    クリスピークリームはアメリカで1937年に創業したドーナツチェーン。
    日本国内では、2006年にロッテが「クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン」を設立し、
    同年12月に国内1号店となる「新宿サザンテラス店」を出店、日本上陸を果たした。

    出店当初は主力商品である「オリジナル・グレーズド」の無料配布サービスを行い、
    平日でも1時間を超える行列が発生したことで注目を集め、
    既存のドーナツ専門店の2倍ほどの価格帯ながら順調に顧客の支持を獲得。

    クリスピークリームと同時期に参入した高価格ドーナツ店「ドーナッツプラント」、
    「サザンメイドドーナツ」が運営会社の経営悪化により店舗数を大幅に減らした一方で、
    ロッテが親会社の「クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン」は順調に店舗網を拡大していた。

    ◆相次ぐ全面撤退。大都市圏でも

    順調に見えたクリスピークリームの店舗網拡大だったが、2016年に入ると状況が一変する。
    1月に岡山市、福岡市から一気に全面撤退したのを皮切りに、2月には広島県、京都府からも全面撤退。
    相次ぐ撤退は地方のみに留まらず、大阪では2015年12月末になんばCITY店が、
    都内でも2016年2月に神田小川町店が、3月にディラ阿佐ヶ谷店と玉川髙島屋SC店が閉鎖となっている。
    特に、ゆめタウン廿日市店(広島県廿日市市)は開店から僅か8ヶ月間の営業となり、国内の常設店舗としては最短。
    従来の拡大路線からの方向転換を大きく印象づける結果となった。
    【コンビニドーナツのせいでクリスピードーナツが続々と閉店に追い込まれてるわけだが】の続きを読む

    1: ジャンピングカラテキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/02/16(火) 12:10:44.32 ID:k7kht+090 BE:472367308-PLT(16000)
    セブンイレブンのドーナツが美味しくなっている事が判明した。セブンイレブンはドーナツの販売を2015年1月頃からスタートし、「美味しすぎて毎日完売」というニュースも流れていたが、「油っぽい」「パサパサしてる」という声も出ていた。

    ・どうせならミスドに行く?
    また、ドーナツの本家ともいえるミスタードーナツに匹敵するほどの美味しさを表現できていなかったことから、「いつの間にかセブンイレブンで買わなくなっていた」「どうせならミスドに行く」という人がいたのも事実だ。そんななか、ドーナツマニアは以下のように語る。

    ・ドーナツマニアのコメント
    「正直、セブンイレブンのドーナツは発売当初に買って、あまりにもイマイチすぎて二度と買わないと誓ったくらいダメダメだったんですよ。生地、甘さ、後味、それらのバランスがとにかく悪い。ですが先日あまりにもお腹が空いてセブンイレブンのドーナツを買ってしまったんですが、

    発売当初とは別物に感じるくらい美味しかったんです。特に後味の良さはミスドに匹敵するほどで、油っぽさは皆無になっていました」

    ・ドーナツを食べてガッカリした経験
    とはいえ「近くにミスドがあったらそっちで買っちゃいますけどね。セブンイレブンにはもっと頑張ってほしい」と語っていたドーナツマニア。近くにミスドがない場合、美味しいドーナツが食べたかったらセブンイレブンに行くという選択肢があるのはうれしい限り。

    セブンイレブンのドーナツを食べてガッカリした経験がある人は、試しにもう一度だけでも食べてみてはいかがだろうか?

    ・オールドファッションは確実に美味しい?
    ちなみに、ドーナツマニアがおすすめのドーナツは「チョコオールドファッションを買ってきてすぐに食べず、包装袋を未開封のまま数時間低温の室内で放置したやつ」とのこと。食費衛生上、放置というところは同意できないが、チョコオールドファッションは確実に美味しくなているようだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/02/16/7-eleven-donut/

    【セブンイレブンのドーナツが激ウマになってる事が判明「イマイチで二度と買わんと思ったが今は美味い」】の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/:2016/01/25(月) 14:43:00.32 ID:/8HJMrgC0.net BE:837857943-PLT(12931)


    セブンイレブンやイトーヨーカドーで販売されているプライベートブランド「セブンプレミアム」と、
    イオン系列のスーパーやコンビニのプライベートブランド「トップバリュ」。

    どちらも多くの人が購入したことがあると思うが、どちらの方が消費者に支持されているのだろうか?

    ■女性はセブンプレミアム、男性はトップバリュ



    見事に女性と男性で好きなプライベートブランドが分かれる結果となったが、果たしてなぜそう思われているのだろうか? 
    そこで「夫はイオン派、私はヨーカドー派」というご夫婦の奥さんにお話を聞いてみると、面白い回答が返ってきた。

    「これはイオンもヨーカドーもよく使う主婦にとっては良く分かる結果だと思いますよ! トップバリュはタスマニアビーフとか、
    脂がのったサーモンとか男性が好きな商品が美味しいんですよ。

    それに比べセブンプレミアムはコンビニでも買えるお惣菜や冷凍食品の種類が豊富で、クオリティが高いんです。私もお弁当に良く使っています。

    なので、この結果は当然ではないでしょうか。ちなみにふたつのプライベートブランドの違いがもっとも良く分かるのが『ハンバーグ』。

    セブンの『金のハンバーグ』は洋食屋さんで出てくるような、女性向けの柔らかくてふわふわのハンバーグで、
    トップバリュの『まるでステーキ』シリーズのハンバーグは本当にステーキ屋さんで出てくるような、男性でも満足な肉感のあるジューシーなものなんです」

    http://sirabee.com/2016/01/25/79823/
    【「セブンプレミアム」と「トップバリュ」どっちが高品質?男女差も】の続きを読む

    php


    1:47の素敵な(チベット自治区)@\(^o^)/ (ワッチョイW 33dd-/DTI):2016/01/29(金) 00:04:29.75 ID:sZksdrHk0.net
    特にあんまん
    あんな甘いもんいらない
    【肉まんとピザまんは売れてるからいいと思うんだけどそれ以下の○○まんっていらなくね?】の続きを読む

    このページのトップヘ